×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

岩盤浴とだるさ

岩盤浴とだるさ

先日、食わず嫌いだった岩盤浴に初めて行ってきました。

 

 

友だちに誘われ、カフェでお茶するのもいいけど、たまには変化球で岩の上でしゃべろうかということになったんです。

 

 

なんとなくサウナを10倍くらい強烈にしたもの、みたいなイメージがあったので、しゃべる余力あるのかよとか思ってました。

 

 

 

 

今思うとなんと無知だったことか・・・・・(笑)

 

 

 

 

そこはトルマリンと、もうひとつ何とかという種類と2種類の岩があり、ひとつはじわじわと温める効果、もうひとつは汗が滝のように流れるほどガンガンに温まる効果がありました。

 

友だちのすすめに従い、まずはじわじわと温まるほうへ。

 

 

 

暗めの照明の中、癒し系のBGMがかかり、バスタオルを敷いた岩の上に寝転がって枕に頭をのせ・・・・・・・

 

 

ゆっくりと語らうつもりが、あまりの気持ちよさになんと2分くらいで爆睡してしまった私。

 

 

 

 

はっと気づくと30分くらい経過していました。体からじわっと汗が浮き、体中がほどよく温まって、何ともいえず気持ちがいい。

 

とりあえず友達に謝り、休憩室にいって水分補給。

 

この時点で、なんだか体から汗と一緒に悪いものが出ていったような爽快さがありました。

 

 

頭も体も軽いような、心からリラックスできたような不思議な感じ。

 

そして今度はガンガン岩のほうへ。

 

 

またバスタオルを敷き、転がって、さて今度こそゆっくり語らおう♪ と思ってとりあえず枕に頭をのせ・・・・・

 

 

あぁ お友だちよ  ごめんなさい。

 

 

今度は3分で寝落ちしてしまいました。 抗えない睡魔が襲うというのか、寝る瞬間もわからないほどの強烈さ。

 

でも今度は10分で目が覚めました。

 

 

 

カイロを30個くらい貼ったような暑さ。いや、貼ったままコタツに入ったような暑さで(笑)

 

ナイアガラの滝のように汗が流れ落ち、岩盤浴衣がびしょびしょ。

 

だけどまたさらに頭も体も軽くなっていました。

 

 

最初の岩で悪いものを出し、次の岩で仕上げをしたという感じです。

 

 

しかもずーっと頭にもやがかかったような感じで、すっきりせず、体もぼんやりしていたような感じがすっと消えました。

 

とにかく軽い。爽快。すっきり。気持ちがいい。

 

 

岩盤浴ってこんなにもいいものだったのかと目から鱗でした。

 

 

あとで効果を調べてみると、アンチエイジング、ダイエット、デトックス、マイナスイオン、免疫力を高める、体臭を消す、血流をよくする、自律神経を整える、ガンを防ぐ、などなどやはり

 

心身ともに良い作用をもたらすとのことでした。

 

 

 

 

しかもその後2、3日はぽかぽかでした。頭痛、肩こりもなくなり、すっかりはまってしまって、あれから1週間か2週間に一度は必ず通うようになりました。

 

メインの温泉よりも気に入っていて、できれば1日お休みのときに施設にこもって、読書でもしながら岩盤浴したいなあと企んでいます。

 

 

 

あ、ちなみに友達とは岩盤浴を出て、レストランに入り、そこでじっくり語らいました(笑)